Diary

新郎の母より

こんばんわ~

今日も暑すぎた、、、

観光客の皆さんが日中泳いでたり、

歩いてるのを見てビビる私達うちなーんちゅ w

さて、今日のブーケは

新郎さんのお母さんからのご依頼(^^)/

新郎新婦はフオトウェデイングのみで

挙式やパーティはせず、

家族と仲良く海の近くのレストランで

会食をするとの事

それはそれでいいね、と

思ったけど

新郎さんのお母さんは、

そんなんじゃ寂しいしせっかくだから、

新婦さんには会食時もブーケを持って

歩いたり写真を撮って欲しいと、、、

花嫁さんの特徴を一生懸命話してくれ、

後はお任せする、との事

お母さん素敵な女性だな~

花嫁さん幸せだな~と感心してた、

でもね、本当にかわいいな~と

思わずスタッフとほっこりしたのが、

今朝、電話があり

【新婚さんいらっしゃい】多分沖縄バージョンかな、

を観てたら、

新郎さんの胸ポケットにある

ブートニアに気付いたらしく、

【新郎の花も追加できますか?】と、、、、(^^)

【ブーケとブートニアはセットですよ~♪】と、

伝えると安心してくれ

会食会場にお届けした際も

新郎新婦共に喜んでくれてた♡

とても良き日に良き家族とご縁を頂き

私達も感謝です(*’▽’)

アンスで合図

こんにちわ♪

3連休スタート初日のYさんのブーケ

このアンティークバラ

ティナチュールが大好きとの事

そして、クリーム色のドレスに合わせて

好きなカラートーンでまとめて

沖縄リゾート感も出しつつ

大人っぽいブーケを希望

ちょうど、近いお日にちの花嫁さん用で

特殊な胡蝶蘭ミデイを

注文しますよ~と

サンプル写真を見せたら

気に入ってくれ

Yさんにも採用♡

テラコッタカラーのグラデーションで

グルーピングという技法を使い

3種類の花達を束ねて

今回はリボンも無しだったので、

【ここがブーケの裏側ですよ~】の合図には、

アンスリュームのテラを

一本入れて

花嫁さんが歩く時や

撮影でポージングをする時の

秘密の合図にしたよ

甘い香りに一緒にお届けし

花嫁最強スマイル頂きました♡

シェリーの香り

こんにちわ♪

本日の蘭の花ミックスブーケには、

凄く甘い香りのシェリーベイビーが

風に揺れ香りで存在感を示してたよ~

ぴょんぴょん跳ねてる子達ね、

オンシジュームの種類で

茶色という特殊な蘭なので、

念の為、予備でかけた品種も入荷し

2種類の甘い香りが

なんとも言えなかった(*’▽’)

花嫁さんからのリクエストは、

茶系の小さな胡蝶蘭ミデイや

オンシの茶色をマストで

白や青紫の蘭の花を入れて欲しいとの事

こりゃ、高額だ、、、、と

私自身が思ったけど、

花嫁さんのブーケにかける想いは強く

【よし、それならば!】と

私も覚悟を決めて

思い切り楽しませていただいたよ

入荷あるか?気に入ってくれるか?の

ドキドキ感も凄かったけど 

季節の花では

今回個性的な色味や形の蘭の花と

似合うように

セルリアという花を選んだよ

下の方でもさもさ控え目な感じでいる子ね

長さがいつもより長かったので

しっかり仕事してくれた♡

そして、シェリーの香りを

一番感じて欲しい花嫁さんに届くように

上部にもシェリーをぴょんぴょんと♪

花嫁さん、喜んでくれて

嬉しかったですね~!(^^)!

キンプロブーケ

こんにちわ♪

今日は久しぶりにキングプロテアのブーケが

嫁入り

2019年の花嫁さんのInstagram投稿を見て

リクエスト貰ったよ

何だか嬉しいな~

ニコ卒さんが繋がってくれるのって!(^^)!

今日の花嫁さんは

キンプロに紫の大きな蘭

バンダを入れてオリジナルにしたよ

後は季節のブルーベリーを少し遊ばせて、、、

重量級だけど

涼しく夏のリゾートらしい

花嫁オリジナルブーケに

長身な新郎新婦だから

きっとお似合いだと思うけど、

本当に重たいですよ、、、と説明し、、、、

二人で頑張ります!との事だった

確かにこのブーケは新郎さんが持っても

かっこいいんだよね、

私も束ねた後

手のひら少しぴくぴくしたけど、

愛情いっぱい束ねたので、

個性的で大きなワイルドフラワーの

キングプロテアが

可愛くて愛しかった♡

そして

今日は七夕だね、

沖縄県は快晴だから天の川見れそう

子だも達が小さな頃は

瀬底島まで車を走らせ

何にもない海の天体ショーを楽しんだけど

今は地元の海でビール片手に楽しんでるよ

最高だよね(*’▽’)

サンダーソニアのブーケ

こんにちわ♪

今日は快晴の中

Тさんのサンダーソニアのブーケが

嫁入りしたよ(^.^)

夏場だから短いの入ってこないかな、

花持ちは大丈夫かな、と、

私の心配をよそに

質も長さも色味もすんばらしい

この子達が入荷してくれた♡

花嫁さんは

当日の持ち方のイメージがあって

ラフな感じだけど

大人ぽっく仕上げて欲しいとリクエスト

サンダーだけだと

茎が細くて希望のスタイルが少し難しかったので、

サンダー以外の3割は同系色で

大人ぽっい花材でお任せくれて、

私がすぐに思いついたのが

オレンジのカラーの中でも

花嫁さんが好きそうなキャプテンオデオン♡

少し、見えにくいけど

いつもは主役級の花材がしっかり脇役として

構成上も配色としても

頑張ってくれたよ♪

そして、一応、沖縄リゾートだからね、

蘭のモカラオレンジも

ちらっと入れて

花嫁オリジナルブーケへ!(^^)!

花嫁最強スマイルもらえて

凄く嬉しかった

Тさん、enjoyしてね~

夏ブーケ

こんにちわ♪

今日は黄色大好き、夏大好きな花嫁さんを

ご紹介だよ

向日葵の中でも

今回使用したモネという

中目も黒ではなく少しレモン色の向日葵が

好きとの事で

特注かけてみたよ~(^.^)

暑い暑い沖縄県だけど、

さすが

ビタミンカラーのブーケ

束ねてる内に私の方も元気になってきて、

オンシジュームもサンダーソニアも

ぴょんぴょん自由に跳ね

楽しやブーケになったんだよ~(^^)/

挙式前には

前撮りでビーチとかに行くとの事だったから、

さりげなく持つ時も

綺麗になびくように、、、、♡

締めはアンスリュームのテラコッタと

手元にスグリを入れて

花嫁オリジナルブーケへ

新郎新婦共に喜んでくれて

嬉しかったな~♪

ありがとうございます♡

飛び込みセーフ

こんにちわ♪

こちらは本番3日前に

急遽飛び込みでご用意した

Ōさん夫婦のブーケ

フオトウェデイングで来沖したお二人、

初めは造花ブーケでいいかな、って

思ってたらしいけど、

新婦さんがやっぱり生花ブーケを持ちたい!との事で、

ホテルの方からの紹介で、

新郎さんと電話打ち合わせをし、、、、

花嫁さんは

白いユリが好きらしく、上品でリゾートっぽいのを

希望してるとの事、

ユリを使うと

大きくなりますよ~や

高額になりますよ~と

市場が明日一回切りなので、

入荷ない場合は代用になりますよ~と伝えて、

最終的にはお任せ頂いたよ!(^^)!

そして、

なんと、こんなに綺麗なカサブランカや胡蝶蘭が

入荷し、ブルーベリーやアレカも足して、、、

少し、ドキドキしながら

当日お届けしたら、

なんと、ま~、美しい女性と優しそうな旦那さん、

お二人で受け取りに来てくれて

とても喜んでくれて、、、、

しかも、滞在中も飾りたいとの事で、

色々ケアの仕方なども聞いてくれて

凄く凄く嬉しかった(^.^)

お届け先のフロントで久しぶりに

10分ぐらい立ち話してしまったよ w

お持ち込みブーケを

快く受け入れ親切にしてくれた

ホテルスタッフさんにも感謝

新郎新婦より先にブーケ見て

喜んでくれてたよ、

今、沖縄県は

コロナ明けで観光が復活し、

観光業はどこも人材不足で大変なんだよね、

サービスや質が落ちてると言われる事も

あるけど、、、

こちらのホテルさんは

お客さんではない私にさえ

優しく対応してくれた

素敵なホテルだったよ、

ザ、リッツカールトン沖縄、

プライベートででも

行きたいなと思いましたわ♡

ミニカラーとハラン

こんにちわ~

今日も暑い、、、、、

しかし、今日は地元でハーリー大会が

行われてて

毎年、応援だけの私も気持ちは

うきうきわさわさしてる、、、w

さて、今日のブーケはミニカラーのブーケ

ミニカラーはポイントでも使う花材だけど、

今回はがっちり主役(^^)

シンプルで素敵な花材だからこそ、

葉物や繋ぎで何を合わせるかで、

花嫁さんの個性やイメージが変わるね、

今回の花嫁さんは、

真っ白なミニカラーに

夏っぽい複色のハランの葉とアレカヤシで

大人っぽいリゾート風に◎

ハランの葉は巻いて良し、

裂いて良し、そのままでも良しで

結構遊び上手な素材

スレンダーなドレスに長身な花嫁さん、

茎部分を少し長めにして

ドレスのイメージを崩さないように、

ノーリボンでグッと締めて

ミニカラーの良さを強調したよ

すっごく似合ってた♡

他の花材に比べて強いカラーのお花は

夏嫁にはお勧めな花材のひとつだよ、

後、軽いからフオトウェデイングにも

おすすめ♪

もふもふ

こんにちわ~♪

今日は馴染みの店舗さんへ

スモークツリーのフライングリースを

お届けしたよ

かなり暑い沖縄でも

スモークツリーは相変わらずの人気(^.^)

店舗にディスプレイするので、

しっかりとしたベースを作り

今回は5本のスモークツリーを使ったよ

ふさふさもふもふしてるけど、

多分、何日か後には

すっかりドライフラワーになってしまうので、

結構ぎゅうぎゅうに重ねては

巻いてを繰り返し

直径80センチ程のリースが完成~♪

楽しくなったついでに

この季節ならではの

山帰来のリースも作成したよ♡

おかげさまで

すっかり涼しい店内になり

私達が癒されてる

もう、すっかり夏日の沖縄では

だんだんお花の花持ちが悪くなるけど、

この時期は

枝物や実物グリーンがとても素敵

特にブルーベリーや

スグリはおすすめ!(^^)!

手元も夏スタイル

こんにちわ♪

今日はこの季節の葉物、枝物の中に

茶色の向日葵を入れた

オリジナルブーケをご紹介

フサスグリにヤマゴボウ

ブルーベリーにロシアンオリーブ、

グリーンアナベルに

ビバーナムティナスにニゲラの実、、、

同じグリーンでも

形は勿論、質感や色味が違うので

色々な表情を出してくれるよ~♪

足元にはアンティーク紫陽花を

ポイントに入れて

シンプルさの中でも大人っぽさも希望した

おしゃれな花嫁さんらしい

オリジナルブーケになった♡

花嫁最強スマイル頂き

私達もハッピーでございます

そして、

束ねた後は麻紐で夏らしさと

フサスグリの実を♡

どうせなら

見えないとこまで

かわいいが楽しい(*’▽’)

アンブリッジローズ

こんにちわ~♪

そろそろ6月も終わるけど、

バラっ子達まだまだ素敵な子が入荷中

この淡いpinkのバラは、

香り豊かなアンブリッジローズ

秋から冬には

もう少しサーモンピンクになるんだよ、

最近のニコは閑散期で暇なんだけど、w

やっぱこんな素敵な花材揃うと

束ねたくなるよね

って事で、

本体花屋デルフィの小売りへ、、、♡

もさもさけーまースモークツリーの中から

ぴょんぴょんと出してあげて

貰った瞬間

香りに気付いてくれますように、、、と

秘かに願掛け

紫陽花ブーケ

こんにちわ♪

季節感のある紫陽花は

大好きな花のひとつ

沖縄では本部町にある

【ヨヘナ紫陽花】が有名で人気だけど、

鎌倉や京都の街並みやお寺に咲いてた紫陽花や

オーストラリアの路地に

屋根まで咲いてたアンティーク紫陽花も

忘れがたい

本当に素敵すぎて

何時間もその場所にいたな~(^.^)

そんな紫陽花は

ウェデイングブーケとしても

人気花材のひとつだけど、

切り花として

暑い沖縄ではなかなか取り扱いが難しく、

入荷してすぐに新聞紙でぎゅっと巻いたまま

茎を斜めにカットし

中にあるワタのような物を抜いて

切り口を焼いて深水するよ

2,3時間しっかり水につけ水揚げが成功すると

結構長生きしてくれるけど、

夏のリゾートウェデイングは

結構過酷なスケジュールなので

このブーケのように支えになる他の花材に助けてもらったり

花嫁さんも

移動中や使わない場合はお水に入れてもらうと、

紫陽花たち頑張ってくれるよ

後、紫陽花ブーケは

アフターブーケで押し花にしても

凄く綺麗なんだよ~♪

夏到来

こんにちわ~

本日も快晴すぎて

県内、日中は観光客の皆さんしか

歩いてません、、、、

沖縄は風があり日陰は涼しいけど、

あまり日焼けをした事がない方は、

太陽で火傷しないように、、、、

本当に気を付けてね~

私のおすすめは西海岸沿いの夕方の

サンセットだよ♪

最高な夕陽を眺めながら

是非ビールでも飲んで

まったりローカル気分を楽しんで欲しいわ♡

ただ、夕方も陽射しは強いから 

沖縄の人が海に集まりだすのは、

時刻的には夜になる19時前後で

うちなータイムでは

これから遊ぶぞーという時間だよ、

今日の写真は

昨日6月23日の慰霊の日の朝

毎年大体慰霊の日前後に梅雨が明ける

慰霊の日とは

沖縄全体で子供からおじーおばーまで、

沖縄戦で犠牲になった方々を偲び

追悼し平和を願う日の事で

正午に天に向かいみんなでウートートーするよ

(合唱し祈る)

来年、偶然にもこの日に沖縄に来る方が

そんな私達を見かけたら、

一緒に平和を祈ってくれたら

みんな嬉しいかもね

おばあの庭に憧れて

こんにちわ~♪

沖縄県、梅雨明けしいよいよ本格的な夏へ(^^)

朝から庭の雑草の成長ぶりに

笑いと気合が入った店主 w

そして、出勤すると

スタッフが早速窓掃除をしてて

とても気持ち良いスタートの本日

今日の写真に入ってる

グリーンのクロトンは我が家の庭から♡

沖縄の葉物を代表するクロトンは

県内の庭や道端

至る所で目にするよね、

種類が豊富で色や形が個性的で

好きな葉物のひとつでもあり

昔ながらのおばーの家も思い出す

大切な記憶

今では沖縄独特の瓦屋(かぁらーや)は

少なくなったけど

昔はたくさんあって

私のおばぁーの家もそうだった

そして庭にはクロトンや黒木に芭蕉

沖縄桜に琉球松、そして

ブーゲンやハイビスカスと(何故か千両も、、、)

暑さに強い南国の植物がたくさん

後、バンシルー(グアバ)やパパヤーなどもあった♡

その庭で遊び過ごしたから

当たり前だと思ってたけど、

大人になり自分の庭を持つ事になると

その維持がどんだけ大変かわかった、、、

おばぁーって凄いな~と思う

特に暑い夏には(-_-;)

私は今年ようやく

おばぁーが生きた年齢の半分

おおらかで明るくて楽しい事が大好きだった

大好きなおばぁのように

私もこれから

庭を含めた人生の集大成に向けて

日々生きていけたらいいな~

そして、flowernicoのブーケに

名刺代わりに我が家の庭の植物を

取り入れて行きたいと思ってるよ~

アメージンググレー

こんにちわ♪

台風並みの大雨がやっと抜けて

後は梅雨明けを待つのみかな~(^.^)

今日の写真は

4月頭に入荷したシャーレーポピーの

アメージンググレー

30年目にしてようやく会えた♡

念願の初めましてで嬉しくて仕方なく

お店の内外に飾り

最後の命尽きるまで癒され楽しんだよ~♪

東京の花屋で働いていた

18歳の時に

偶然読んだ本で高山植物である

その素敵で繊細な花の存在を知り

無謀にも南の島生まれの私は

寒い北の方の花屋さんへ

履歴書を送ったぐらい

一目惚れした花(^^)

その後、沖縄で花屋をopenする為、

23歳には沖縄へ戻ったので

山もなければ

寒暖差もない沖縄では会えないんだな~と

いつしか

悲しい事に忘れてしまってた、、、

でも、南の島の暑い暑い市場で

小さなバケツに入ってる

この子達を見つけた時は

叫びたいぐらい嬉しかった♡

でも、同時に死んじゃう!と思って

あの日は焦って帰宅し

速攻で水揚げしたよ

おかげ様で

か弱そうな高山植物

10日ぐらい頑張ってくれた♡

ありがとう

ありがとう

夏キャスケードブーケ

こんにちわ~

こちらは昨日のリゾートブーケ

新婦さんからのリクエストは

白×青のリゾート風キャスケードブーケ

長さと色味だけは

新婦さんのこだわりで

豪華すぎず爽やかな感じで

まとめて欲しいとの事だったよ、

こだわり部分がわかったのは、、、、

頂いたイメージ画像が

全てキャスケードなんだけど

花材や横幅は

全部違ってた w

新婦さん、、、、

めっちゃかわいい、と思ってしまった♡

画像は15枚以上あったけど、

その中から新婦さんの好きな花を

絞って組み立てたよ

明朗活発な花嫁さん

とっても喜んでくれて

挙式、パーティー後は

ホテルのお部屋へ飾ってくれた!(^^)!

今回はキャスケードブーケの持ち方の写真も!

先ず、リボンの位置が

おへそ当たりにくるように◎

ブーケホルダー(マイクの持ち手のような白い棒ね)は

下の写真のように◎

そうすると

【流れ落ちる滝のように】という

基本の構成上

トップからドレスの方へ

流れ落ちるデザインになるかね◎

ブーケは基本、

横からみても綺麗なシルエットを作る

特に花嫁さんの左側は大切◎

右側には新郎さんがいるかね~(^.^)

お届けの際に

簡単なレクチャーで説明はするけど、

せっかくなので、

花嫁さん達には素敵にブーケを持って欲しいので

これから

キャスケードブーケを考えてる方は

参考にしてね~♪

レッドチャーム

こんにちわ~

今日も凄い雨の沖縄県

至る所で警報や避難勧告が出てて

みんな大丈夫かな?

電車のない沖縄県では

事故や冠水などが発生した場合

至る所で大渋滞が起こり

私の地元は陸の孤島になっちゃうんだよ、、

観光で訪れた方は気を付けてね、

後、沖縄あるあるで有名な話だけど、

3車線の右側車線でも

ゆっくり走ってる車あるから

どうか苛々せず

安全運転で宜しくお願いしますね~

さて、写真は

なかなか会えない最高級な美人さん

深紅の芍薬レッドチャーム♡

花市場でユリや芍薬、シンピなどを

担当してる競り子さんからの

おすすめで即決定♪

お見事なんですよ♡

手元に取るまでの私の想像を遥かに超えてて

惚れ惚れしちゃう

色はダリアの黒蝶

姿見やサイズはワイルドフラワーのワラタのようで

花びらは無機質な感じが木蓮の花びらのよう

好きがひとつにまとまった感じで最高

ふふっ

気になる方はダリア黒蝶、ワラタ、木蓮を

是非検索してみてね

そして、勿論

私もスタッフも自宅へ持ち帰りましたわ♡

夜寝る時はおやすみ~

朝起きてもおはよう~って

惚れ惚れしとります♡

さ、明日はテラスウェデイングだ、

大雨さん

もう、そろそろいいんじゃないかい?

フォトウェデイングでも

こんにちわ~♪

今回は先日フォトウェデイングで

来沖したおふたりのふわふわブーケ

花好き花嫁さん

生花ブーケを持ちたいとの事で

ご依頼頂いたよ(^.^)

沖縄には何度も来てるようで、

朝早くからサンセットまで

離島も含め

思い出の場所や好きな場所で

お写真を撮るツアー?のような

プランだったらしくて

なんだか、楽しそうだね~(^^♪

沖縄フォトウェデイングは

国内外からも人気だから

みなさん、色々遊びやプランを考えてて

凄くいい感じだな~と思った

今回は元々大手ウェデイング会社で

プランナーをしてた方々が

立ち上げた会社で

それぞれのノウハウがばっちりだったので、

お花の打ち合わせは勿論

移動中の花の管理やケアも安心◎

バラやダリアメインの

このふわふわブーケも

なんと新郎さんのブートニアも

サンセットまで無事に美しく頑張ってくれたと聞き

嬉しかった♪

フォトウェデイングは、

移動が多いからかな?

軽くて持ちやすいブーケのご依頼が多いけど、

花好きさんには

妥協せず好きな花々のブーケを持って欲しいな、

私達はお水の入った使い捨て花瓶や

必要であれば茎を拭く使い捨て布巾、

そして車中で固定できる箱も無料でつけたり

(花屋さんあるあるの裏技だよ♡)

花の保管方法、ケアの仕方も簡単に教えてるので、

これから考えてる花嫁さんは

遠慮なく色々聞いてね~!(^^)!

この季節を思い出すには

こんにちわ~

昨夜からなかなか雨が降りやまず

みんなでまったりと過ごしてるけど、

暑い暑い夏に向けての

大地や自然界には大きな恵の雨なんだろうな~と

考えたら

大雨も気持ち良くなってきたよ

そんな気持ち良い空間で

会場装花の組み合わせを考えてたら

だいぶ、そう、かなり昔の写真が出てきて

うわあ、懐かしいな~

私、やっぱりこの辺の花材好きなんだ~と

思いつつ

懐かしいような気持ちになった

最近はエリンジュームと

組み合わせてないな~

今回は入れてみようかな~とか(^.^)

会場装花の組み合わせで

お任せの場合や

その季節はどんな花材が沖縄に入荷してたかな?と

参考にするのは

卒花さん達の写真

ウェデイングの打ち合わせは

大体一足先の季節の花々になるので、

実際、今、出回ってる花々と

がらっと変わる場合もあるから、

プレ花嫁さん達も

自分の結婚式にはどんな花材があるんだろー?と

知りたい時は

その季節の投稿などを参考にしてね、

ちなみに好きなお花の季節に合わせて

結婚式を決めた花嫁さん達もいるよ、

春のチューリップやミモザ、

初夏の芍薬や夏の向日葵などなど、、、

みなさん

大満足で最高な一日を過ごしたよ♪

スモークツリーの季節

こんにちわ~

もさもさふわふわで人気のある

スモークツリーのシーズンがスタート

初めて見た時は

勝手に冬花材だと思ってたけど

まさかの初夏の花材でびっくりしたな

沖縄のこの時期は梅雨で

湿気が凄く

蒸し暑い市場で仕入れる時は

汗でベタベタな腕にもさもさが、、、w

今回はグリーンファーと、

季節のブルーベリーやブラックベリーをベースに

芍薬や紫陽花入りの

キャンドル付きの卓上リースを作ったよ

もさもさいるけど

夏ぽっく見えるかな?

後、県外ではどうなのか

わからないけど

沖縄の気候ではスモークツリーは

2,3日でドライフラワーになるんだよね、

そうなると

暑い中、余計暑く感じてしまう、

でもふさふさ見ると

可愛いから仕入れてしまう、、、

を、毎年繰り返してる w

今回、卓上装花で使った花材はこちら

キャンドルの周りで

優雅に美しくいてくれたよ♡

そしてゲストがお部屋へお持ち帰りし

最後まで楽しんで頂き

私もお花達も嬉しや♪

ありがとうございました!(^^)!

ZUZUスペシャルブーケ

こんばんわ~

先日のpinkちゃんたちは、

こんな風な大きな大きなブーケとなり、

私の親友のひとりへ

彼女は服飾デザイナーで

苦楽を共にした大切な存在

出逢いは今から約26年前

友達の店で店番をしてた彼女

初対面なのに懐かしい感じがしたんだよね、

すらっとしたスタイルに

個性的すぎる堀の深い濃い顔や

堂々たる立ち振る舞い

彼女独特の言い回し

全て素敵だった

今では阿吽の仲になり

私達は

ただただ心地よかった

自然な流れで彼女は

港にあった私の小さな花屋

外人住宅の2階で【yu-duri】という

お店をopenした

彼女が大好きな【夕凪】を沖縄の方言で

【ユードウリ】という事から命名

そこへは自然と仲の良い友達や

クリエーター仲間が集まり

毎日が刺激的で創作意欲が溢れ

楽しくて仕方なかった

彼女が代表となり

直接花嫁さんと打ち合わせをしデザインした

世界でひとつだけのドレスを作り、

それに合わせたたブーケ、ヘアーメイクをし

自由な場所で撮影するという

【Wed Freak】というチームを作り

沢山の花嫁さんを

私達のコラボ作品として

結婚式へと送り出したよ

SNSもまだ普及されたばかりの時代に

よくやったな~とあの頃の自分達が誇らしいさ、

そんな彼女の人生は

病気との闘いでもあったんだよね、

20代、30代、40代と

彼女は病気と共に人生を見つめ

時に立ち上がる事すら

困難な時もあったけど、

より自分らしく自由に人生を謳歌し

誰よりも

強く美しくなっていった

そして最後の最後まで

家族や彼、私達友人達を気遣いながら

寝るように安らかに旅立った

なんかね、

変だけど凄く綺麗だった

彼女はよく私達に

とりあえず毎年検診を受けてね、

忙しいからと忘れないで、って言ってた、

おかげ様で

私は毎年検診を受けるようになったよ

だから、これを読んでくれる方がいたら

年齢関係なく

年一の健康診断を受けて欲しいな、

ちょっとしんみりしちゃったけど、

私はこれからも

彼女と共に歩み続けようと思う

彼女が好きだった私の花や

彼女が好きだったウェデイングの仕事を

これからも

彼女に恥じない自分でいる事が

彼女との大切な絆だからね◎

pink

普段、注文がない限り

pinkのお花は仕入れてこないけど、

この季節

色が凄く綺麗な

バラのイブピアッチェや

芍薬のエッチドサーモン、

アンティーク紫陽花ベレナシリーズは

別格

姿見も香りも素敵で

うっとりする

紫陽花の花びらのグラデーションは

一枚一枚見ても

全く飽きない美しさ

ウェデイングの流行りは

繰り返されるから

そろそろ

また、大胆でかっこいい

ヨーロピアンな大人pinkブーケの

時代がきそうだ

(私の中でだけど w)

さ、明日はこの子達

かっこよく束ねて嫁入りだ~

ダリアダリアダリア♪

こんばんわ~♪

今日はダリア好きにはたまらない

春嫁さんのブーケ

お姉さんからのサプライズブーケだったけど、

お姉さんはデザイン系のお仕事をされてるのか?

ドレスやお花、アクセサリーまで詳しくて、

撮影関係のプロと打ち合わせしてる感じだったよ(^.^)

白いダリアとグリーンだけのブーケにするか?

せっかく沖縄リゾートだから、

カラフルなダリアブーケにするか?

花嫁さんの当日のドレスや小物との相性を相談し、

花嫁さんが苦手な色は使用せず、

カラフルだけど可愛すぎるブーケではなく、と、、、、

最終的には

ヨーロピアンなタジーマジーブーケの

組み方で

個性的なダリア軍団をまとめたよ

オレンジ系メインで市場へ注文したら、

見事に素敵な子達入荷してくれ、

当日、お姉さんも花嫁さんも

とっても喜んでくれて嬉しかったな~

そして、横の方にモッコウバラや

季節のフリージアも入れたので、

香りも良かった♡

仲良し姉妹、また、お会いしましょう♪

小さな8人の大きな役割

こんにちわ~♪

今回紹介するAさんのブーケは、

挙式に参列するお子さんや姪っ子、甥っ子達、

合計8人の子供達から、

花嫁さんへ小さな花束を渡しひとつのブーケにしたものだよ、

もう、相談された時から、

妄想してしまい可愛さしかない(^.^)

子供から花嫁さんへお花を渡すのって、

子供達のドキドキワクワクが可愛すぎたり、

新郎新婦の優しさが見えて

凄く素敵なシーン

花嫁さんからの希望は、

水色×淡い紫に白や黄色をポイント使いで、

優しい花材だったよ、

花嫁さんが色々お花を見てる内に

気に入った水色のブルースターや、

ラベンダー色のスプレーバラリトルシルバーと

相性がいい子達を子供達が持ちやすく、

そして花嫁さんが、

ひとつに束ねやすいように、

8束に分けて当日はお届け

後日、花嫁さんから無事に成功の喜びのメールが届き

嬉しや安心した私達

良いですね、

色々やりたい事相談してね~(^^♪

花好き母から娘へ

こんにちわ~♪

今日は梅雨の中休みにて晴天(^^♪

風も気持ち良く朝から窓を解放し最高~♪

さて、こちらのブーケは、

3月後半ごろ、切羽詰まったように?

お店に電話をくれたお母さんから

娘さんへのブーケ

【1か月切ってるのですが、、、娘にどうしても

生花ブーケを持って欲しくて、、、】との事、

確かに4月の予約は終了してたんだけど、

電話対応したスタッフが、

色々お話しを伺い、お母さんの想いに共感した事で、

お母さんの夢を叶える事に♡

ちょっと、パソコンが苦手なお母さんだったけど、

一生懸命頑張って

ホームページのお問い合わせフォームから、

必要事項を記載したメールを送ってくれたんだけど、

なにせ、打ち合わせ時間がなかったので、

お電話での打ち合わせに切り替え、

娘さんの身長に合わせたサイズ感やスタイル、

ドレスの形、そして、苦手な花、

好きな花、カラフルにして欲しい事など、、、

沢山教えてくれたよ、

そして、本番、当日は初回電話対応したスタッフが、

お届けに行く事になり

お母さんに会えるのを楽しみにしてたけど、

残念ながらお母さんには会えず、、、、w

でも、娘である花嫁さんが、

とっても喜んでくれて、

スタッフは自分がお母さんのように

嬉しかったみたいだよ

お母さん、良かったですね~(^.^)

こんな感じでパソコンが苦手な方や、

なかなか文章で伝えるのが苦手な方、

とりあえず一度電話で話したい、などなど、

お電話での打ち合わせが希望の場合も、

遠慮なく言ってね、

桜入りブーケ

こんばんわ~

またまた、だいぶ御無沙汰してる間に

すっかり本格的な梅雨に入った沖縄では、

庭の植物は生き生きと楽しそう♪

こちらの写真は春嫁の桜入りブーケ

これから打ち合わせをスタートする花嫁さんにも、

私の方から、ブーケ全体のイメージや

メイン花材と他、希望の花材や色味を聞かれて、

その他は季節のお花でお任せは

いかがですか?と提案があると思うけど、

その方が予算以上に素敵なブーケになる場合が、

多いので心配しないでね、

全ての花材を指定してしまう場合、

私は市場の方へ細かい品種で特注をかけるんだけど、

例えば、そのお花が手元に届いた時に、

あれ~小さいな、とか、

少し弱ってるな~など感じても、

特注だから言い値で購入し、

それをブーケに入れなきゃいけない、

でも、メイン花材を3種ぐらい決めて、

後は季節のお花でお任せであれば、

花市場で旬な素敵な子を手に取り、

プロ目線で選ぶ事ができるんだよ、

こちらの花嫁さんは、

南国風な胡蝶蘭やミニカラー、モンステラやアレカヤシと

合わせて春の花材と淡いピンクや

1割ほどの青を希望

淡いピンクは桜を入れて

4月の沖縄リゾートウェデイングに

ぴったりのブーケになり喜んでくれたよ♪

3年、5年、10年先に

写真で見た時にも結婚式当日がすぐ

思い出せるように

季節のお花はこれからも案内していこうと

思っておりますよ!(^^)!

小花のキャスケードブーケ

こんにちわ~♪

こちらは先日の朝陽と小花のキャスケードブーケ

小さなスプレーバラをメインに

かわいい小花達で作ったよ

普段は脇役で活動してる小さなお花達を

集合体にしひとつのフォルムにする

繊細なブーケ

花嫁さんからは

葉物も少なめって事でリクエストを貰ったので、

さあ、いざ本番

指が痙攣しないか?

と、ドキドキしながら

同系色の小花達をパズルのように

組み立てたんだけど、

花びらが薄く光りを通す

パールホワイトや

もさっとした?スカビオサが

2種のスプレーバラに混ざり

凹凸や色味のグラデーションを出してくれたよ♪

最後に隠し味のように

控え目にかすみ草を

ちょんちょんと足して、、、

花嫁さん、とっても喜んでくれて

嬉しかった~(*’▽’)

ここ最近の主流は

クラッチブーケとなってるけど、

暑い夏場はオアシスホルダーに挿す

ラウンドブーケやキャスケード、

オーバルブーケもお勧め

小さなマイクみたいなオアシス(吸収性スポンジ)に、

挿してくので、

勿論、好きなサイズや

好きな形、フリースタイルでも作れるので、

花持ちが心配な方は

相談してね、

クラッチブーケより5,000円~

割高になるけど

花好き夏嫁にはおすすめします♡

国産の花

こんにちわ~♪

今回の写真は4月12日のブーケなんだけど、

花歴30年ちょいの私は始め少しだけ違和感を感じてたの、

花嫁さんの希望が叶ったり、

素敵な花材が揃ったのは

凄く嬉しかったけど、

打ち合わせがスタートした2月頃には、

4月12日は、春花材の出荷は終わり、

チューリップやスイトピーは

少し難しいかも?と代用なども案内したんだよね、

そして、通年より早い時期で

一重芍薬がスタートしてたりと、、、、

あーこれは、、、

私達花業界も気候変動や

世界情勢に影響を受けたんだな、と、

改めて気付いた

気候変動の影響で異常気象があらゆるとこで発生し、

目に見える災害が増えたり、

3年近く続いたコロナ打撃もあり、

生産農家さん達は色々模索しながら、

新たにグレードアップし

この時代に向け歩きだしたのかもな、と

そして、

市場では輸入花材をほとんど見なくなった、

ウクライナ侵攻が始まった頃から、

輸入花材は3倍近い高額になってたけど、

今は特注かけても入荷すらない場合もある、

でもね、それは国産農家さん達にとっては、

失われた3年を取り戻すチャンスだと思う、

今こそ、国産の丁寧で愛情いっぱい育てられた

素晴らしいお花達を日本中に広めて欲しい

それは私達花屋も勿論一緒で、

婚礼や宴会が自粛された3年近くで色々考えたり、

試作や模索を繰り返した分、

グレードアップし

今年から本格的に動きだせるんだな、と、

ブーケを束ねながら

なんだかワクワクしながらも

頑張るぞ~と勇気が出たブーケ(^^)

花嫁さんのおかげで

こんばんわ~

実は人見知りの出不精で

普段、表にほぼ出る事のない私が、

母の日って事で、

久しぶりに小売りや花遊びレッスンをし、

いつものメンバーさんに懐かしい人、

初めましての方と

いっぱいユンタクして(お喋り)

かなり楽しく充実した母の日週だったけど、

母の日後、2日はマブヤー抜かれたみたいに

(魂抜かれた、沖縄ではよく使う例え)ポケーとしておりました w

緊張からか?それとも商売人としての

スイッチがどこかにあるのか?

とにかくスタートすると

人見知りや出不精な私はどこかへ消えてしまうようで、、、

ははっ、自分でも不思議

そんな母の日の早朝、Uさんのこちらのブーケを

誰もいない自分だけの世界でいそいそと

束ねたよ♪

この季節ならではの芍薬にクレマチスと、

テラコッタカラーの蘭やアンスリュームを合わせて

花嫁さんオリジナルのリゾートブーケへ、

芍薬は母の日ぐらいから6月中旬ぐらいまでの

限られた花材で

私もとても大好きな花材のひとつ、

花嫁さんのおかげで

芍薬ブーケを作れてとても感謝したし、

幸せだった♡

Uさんありがとうございました

そして、普段からウェデイング花材を

市場へ注文したり、

予約内容に応じて仕入れるので、

Uさんのおかげで今年の母の日の小売りは、

とても素敵な花材が店頭に並んだよ、

仕入れ後、水揚げを無事に成功させ、

綺麗に咲いてくれた芍薬たちを

スタッフも喜んで花屋ならではの

贅沢な写真撮影会(*’▽’)

そして、母の日のお花を予約入れてくれた

お客さんへも

その幸せはきちんとおすそ分けしたよ

今週のお花

こんにちわ~♪

今週は母の日週間で本体デルフィの方へ

沢山ご予約を頂いており

感謝感謝

デルフィは店主の趣味の仕入れで運営してるので、

今週は好きな花ばかり勢ぞろい♡

プレ花嫁さん達は、

この時期の花材参考でチエックしてて♪

スノーボールやクレマチスはこの季節が

一番きれい

そして、忘れちゃいけないのが、

この時期しか入荷のない芍薬たちだね(^.^)

後、バラやカーネーションも

色のノリがとても良い

お花は生物なので、通年ある切り花でも

季節外の場合は、色味がノってなかったり、

小さかったり、弱かったりするから、

やはり旬な花材が一番きれいでおすすめ

今年の母の日は、

花束を組んで青い花瓶に入れるレッスンもあるから、

こちらの青や紫の小花も仕入れたよ、

マリンブルーやブルースターは、

ニコ嫁では定番となってるけど、

夏が一番元気なニゲラが今回は

人気あるかもな~

デルフィに来てくれるお客さんは、

普段見たことないお花や、

変わり種も好きだから、

今年の目玉商品は、ブラックカラーと

シンピジュームのミルクティにしたよ~

一輪でも凄く素敵だから

プレゼントに添えるのもお勧め

よし、花好きお母さん達が

喜んでくれるように

頑張って作り始めるね~(^^♪